カップリングを高める方法

ブラボー沖縄WEBスタッフのマキです♪

前回、前々回はカップルになれるお相手の年齢や年齢差等についてお話をしてきました。
あの表やグラフをみて、「自分の年齢は3歳ぐらい年上の人とカップルなっているんだぁ」とか。
「10歳以上も年下の相手とカップルになっているんだぁ、すごい」とか考えた人もいたんじゃないでしょうか?

今回は統計的な側面から、カップリングを高めるコツについてお話してみたいと思います。

実はとてもシンプルなお話です。
貴方の年齢層とカップルになる年齢層の異性が参加するパーティーを選び、貴方の年齢層とカップルになる確率の高い人を希望するという事です。

もちろん数字上、他の誰かがカップルになっているからと言って(またはカップルになってないからといって)、それがそのまま当てはまるという事ではありませんが、誕生しているカップルの年齢差平均は統計的に貴方とカップルなりやすい相手の年齢を表していますので、そういった視点でアプローチしてみるのもいいのではないのでしょうか。

ここで参考にしてもらいたいのは「誕生するカップルの年齢差」という記載のある表です。もしあなたが40代前半の男性だったとしたら、40代前半の男性とカップルになっている女性は30代後半または40代前半の女性になります。30代前半の女性ともカップルになる場合もありますが、30代前半の女性は殆ど30代後半の男性とカップルになる場合が多いといえます。※30代前半女性は平均6.8歳年上とカップルになっているようです。30代前半女性の平均年齢は33歳と推定できますのでお相手の男性は39.8歳(30代後半)となります。
また、40代前半の女性は6割以上は年上の男性とカップルになっていますので、統計的にもカップルになれるお相手として確立は低くなります。

もし貴方が40代前半(44歳)の男性だとしたら、30代後半の女性が多く参加するパーティーを選びましょう。

その参加したイベントの中で、40代前半の男性がカップルになっている年齢差の平均6.6歳年下、もしくは30代後半の女性からみた年上との平均年齢差5.5歳を参考にして、貴方より5.5~6.6歳年下のお相手を探してみて下さい。その年齢に該当する異性が数名いたとしたらその中で自分とフィーリングが合いそうなお相手に対して、他の参加者に負けないように自己PRをしてみて下さいね。

ちなみに今回の方法でパーティーを選ぶとしたら、40代前半の男性にはアラフォー応援などがオススメのパーティーとなります。

貴方を探している人も貴方を探しています。^^

現在募集中の婚活パーティーの一覧は
こちらからご覧ください♪

公式ページから申込みを行い
アンケートをご入力頂いた方には
キャッシュバックがございます☆

それではWEBスタッフのマキでした。
またお会いしましょう!