自分の蓄積データを活用しよう!

ブラボー沖縄 婚活ブログ担当のマキです♪
先日とある自治体の結婚支援について
ニュースで紹介されていました

それは結婚を考えている男女が会員登録をし
希望条件からマッチする相手を探し
お見合い希望を出すという
ごくごく一般的な流れの結婚支援でした

何故ニュースに取り上げられたかと言うと
その会員さんがどんな相手に申込みをしたか
逆にどんな方に申込みをされたのかや
同じ様な好みを持つ方達とグループ分けするなど
会員データを活用させるところにあるそうです

それらの蓄積された膨大なデータから
本人が考えた条件で抽出した方だけでなく
マッチングする確率の高いお相手を
オススメとして紹介することが出来るようになります

ネット通販で探している本を買う場合
目的の本を検索してカートにいれると
同じ本を買っている方達は
こんな本も買っていますと表示されますよね

ネットでは自分が検索した本だけしか
目にすることは出来ませんから
その様なシステムはとても便利ですよね
これと同じことを結婚支援の場で
行っているというわけです

そこでこの画期的なシステムを
出来る範囲で真似してみませんか?

自分に申込みをしてくれそうなタイプが分かれば
マッチング率は当然上がります
その基となるデータはこれまでずっと
あなたの中に蓄積されているはずです
ビッグデータといより、ロングデータですね

「いつも自分が好きな人とはうまくいかなくて
 好きじゃない人にばかり気に入られる」

この様に感じたことはありませんか?
自分はどのようなタイプの人に気に入られてきたのか
また、その人は自分のどんなところが
良いと感じてくれたからなのか
想像でもいいので考えてみましょう

恋愛関係でなくても、部活やクラスメイトで
気軽に話せていた異性でも良いでしょう

他には自分と似ているタイプの友人で
長くパートナーと続いている方がいれば
そのお相手のタイプを参考にしてみるのも良いでしょう

理想通りのパートナーとの結婚というよりは
気楽なお相手とごく普通の結婚生活を
早く実現されたい方向きの方法です
ご自身の中のデータをぜひ活用してみてくださいね

現在募集中のお見合いパーティーの一覧は
こちらからご覧ください♪

それでは婚活ブログ担当のマキでした。
またお会いしましょう!