「お互い40代婚」から学ぶ婚活 ~自分に合うお相手編~

ブラボー沖縄WEBスタッフのマキです♪
先週に引き続き、たかぎなおこさんの
コミックエッセイ「お互い40代婚」から学ぶ
婚活シリーズの第2弾です!

今週取り上げるテーマは
”自分の結婚相手について考えること”

婚活ブログをご覧になっている位ですから
皆さんは婚活中、もしくはこれから
婚活を行おうと考えていらっしゃいますよね。

とすれば、結婚するならこんな人がいいなと
想像したことは一度はあるでしょう。

ですが「好き人になった人がタイプ」
などという言葉もあるぐらい
条件が定まっていない方も少なくないようです。

目的を定めていないまま行動してしまうと
やたらと遠回りしてしまったり
満足な結果を得られなかったり・・・
そのような可能性が高くなってしまいます。

時間とお金に余裕があるのであれば
そういった出来事も楽しめるものですが
婚活はなるべく集中して活動する方が
良い結果となることが多いですよ(#^^#)

そこで自分はどのような方と
結婚したいかについて考えておきましょう。

さっそく「どのようなお相手が自分に合うのか」について
考えるための方法をお教えしますね。

ここでたかぎさんの行動が参考になります。
彼女は本の冒頭で、自分の理想のタイプについて
電車の中で見かけた人を対象に考えをまとめていました。

「あの人は自分より若すぎる」
「あの人は外見から見て自分と趣味が合わないだろう」
「あの人は全然ピンとこない」

最初のお二人は、年齢のバランスや
趣味嗜好が合わないとすぐに判断出来ました。

ところが最後の方だけ判断理由が曖昧で
YESもNOも理由がはっきり浮かんでいません。
そしてたかぎさんはこう考えたのです。

「でも一緒にいて和む人だったら
 好きなタイプになるかもしれないし・・・」

実はこれこそが自分の求めている条件だったのです!
最終的に結婚したお相手は、まさにこの通りの男性でした。

ぜひ街中で見かけたピンと来ない人に対し
もしこの人が〇〇だったら・・・
ゲーム感覚で想像してみませんか?

もしこの人が芸人みたいに面白い人だったら・・・
もしこの人がむちゃくちゃ子供好きだったら・・・
もしこの人がホラー映画好きだったら・・・

そこにあなたが求めているお相手像を
発見出来るかもしれませんよ(^_-)-☆

現在募集中のお見合いパーティーの一覧は
こちらからご覧ください♪

今年からアフターフォローサービスを
ネットから受付できるようになりました。
お電話では申込づらいという場合は
是非ネットからお申し込み下さいませ。

それではWEBスタッフのマキでした。
またお会いしましょう!